お母さんのお腹の中と海は繋がっていた! どこまでもエメラルドグリーンのビーチにて。

January 22, 2017

こんにちは! 地球をはぐくむ活動隊、チームこけびーの楳村 郁子(うめむら いくこ)です。

 

先週はホリデーでNSWの最東端、Byron Bayに行ってきました。

 

 

 

 

 

約20年前に通りすがったっきりで、どんな所だったのかさっぱり覚えていない町だったのですが、なんせ海がきれい!ってのだけはしっかり覚えていました。

 

そしてオーガニックの農家さんがたくさんいらっしゃて「食べ物がおいしい!」と皆、言います。

 

この二つのウワサに惹かれてこのホリデーを心待ちにしていたのです。

 

そして、そして、Byron Bayは期待を裏切らない町でした。

 

高台にある灯台から見る景色は絶景そのもの。

この景色見たさに3回も灯台まで行き、その度ごとに

「ぎゃーーー! やばい!やばい! この景色すごすぎるぅーーー!」
と叫んでしまうくらい、ステキなんです。

 

 

 

 

Organic Farmers Marketももちろん楽しく、美味しい。

それに町の至る所にオーガニックマートがあるし、IGAなんかの普通のスーパーでもオーガニック商品の種類が多い!

 

お洒落なカフェが乱立。

毎日どの違うカフェに行こうか迷うばかり。

シドニーでは、Soy Milkこそ、どこのカフェでもオーダー出来るようになりましたが、Almond MilkやCoconuts Milkのチョイスはまだまだ限られたカフェしかオーダー出来ません。 でも、Byron BayではAlmond MilkもCoconuts Milkも当たり前に揃っていました。しかもHome made Almond Milkのお店も多かったです。すばらしい〜

 

 

 

 

そしてそして、なんと言ってもやっぱり海!

砂が真っ白で、ふっかふかなんです。

海の水もどこまでもエメラルドグリーン。

 

 

 

 

実は私、ノーシャンプー(シャンプー剤を使わずにお湯だけで髪の毛を洗う)暦4年目に突入ですが、お湯だけの場合、髪の毛がごわっとなってくるんですよね。 なので時々ハチミツ水にアロマオイルを合わせた手作りリンスをつけています。

 

それがこの海で泳いでシャワー浴びた後、髪の毛がふっわふわ!になったんです。 すんごい気持ちよかった。

きっと良質のいろんなミネラルが海水に含まれていたんだなぁーって実感出来ましたよ。

これは普段ノーシャンだから感じれたんだろうな、って嬉しくなりました。

 

そして海でたっぷり泳げば、そのミネラルが肌からいっぱい吸収されて疲れ知らずの元気いっぱい。

 

 

ご存知ですか? 水素や酸素、ナトリウムなど、わたしたちの身体を作っている元素組成と、海水の組成はとってもよく似ているそうです。ことに羊水は、海水とほとんど同じだとか。

 

生命の源が海から産まれてきたって事が、これで裏付けされているんだそうです。

 

こんなきれいな宝物のような海!

Byron Bayまで来ないと味わえないのはちょっと残念。

 

でもこのきれいな海もいつ姿を変えて行くか分かりません。

これは私たち人間が守っていかないといけない。って、強く、強く思いました。

 

地球上の全ての生命の源、海。

世界中の多くの海で、ゴミが浮いていたり、海岸に流れ着いたり。

工場や家庭からの排水から化学物質が流れ込んだりと汚染されています。

 

私たち個人で出来ることは小さいかもしれないけれど、そんな小さな行為でも無視出来ないくらいシリアスな時代になっています。

 

自分と、家族の身体を思いやることが、海を守ることに繋がります。

 

私たちにどんな事ができるのか、きっずクラブでご紹介したいと思っています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


第2回 キッズクラブ 「ゴミをへらそう!」
2017年1月28日土曜日 12:30-14:30
場所;China Town: リズム留学センター

 

 

 



 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Kokebee.BLOG

Featured Posts

地球がゴミの惑星になる日(2018war on waste 3)

August 12, 2018

1/6
Please reload

Recent Posts